あぶ家の台所 

料理嫌いで生きてきた私。やってみたら、結構楽しいじゃん!日本のように美味しいお惣菜が買えるわけでもない。そんなら作ってやろうじゃん。 基本ズボラだけど時々頑張る私の台所事情 from アメリカ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
久しぶりにパンを焼きました。アメリカサイズの食パン(日本の山型食パンの約半分程)を作りたいなあと思って初めて食パンにトライしましたが、かなりミニサイズになってしまいました。

画像 015
画像 016


食パンと同じ配合の生地に黒ゴマを混ぜた物には、富沢商店で買った抹茶チップと黒甘納豆を巻いた和の菓子パン。(手前) りんごを煮たのとレーズンを巻いて上にメープルシロップを塗って焼いた洋風の菓子パン。(奥) 夜のうちに生地だけ仕込んで冷蔵庫に入れておいて朝2次発酵して焼きました。

菓子パンの方の成形は娘がかなり手伝ってくれました。娘もだいぶワケが分かってきたので少しまともに手伝ってくれるようになったかな。抹茶チップは焼くとジャムのように溶けるのだけど、思ったよりも抹茶味は薄かったです。 

ミニ食パン(ちょっとこのレシピ改良が必要のようです)

・強力粉 300g
・砂糖 15g
・無塩バター 20g
・ドライイースト 5g
・塩 5g
・牛乳 180ml(レンジで温めておく)


1、生地を捏ねて1次発酵 約1時間
2、ガス抜き、ベンチタイム10分
3、3等分して広げ、両端を降りたたんで下から丸める。
4、巻き終わりを下にして型(今回はアメリカサイズのパウンド型)に入れて2次発酵 約1時間
5、375Fのオーブンで25分焼いて出来上がり。

このページのトップへ
画像 010

日本に一時帰国したお友達がおススメしてくれて一緒に「お取り寄せ」をお願いしたろく助の塩。
柚七味と、梅。日本ではとっくに評判になっていたのかもしれないけど、これお噂通り本当に何でも美味しくしてくれるお塩です。 チキンにもステーキにも、サーモンにもこの柚七味の塩をかけて焼いただけで旨みが増してお肉やお魚が美味しくなるのです。

最近ちょいベジなので家で肉をあまり食べなくなったのですが、海老なんかにかけてグリルしても美味しいだろうなあ。梅のほうはきゅうりや茹でた野菜につけて食べたり、
ご飯に混ぜておにぎり、これ最高です♪ 

「ろく助」という名前がなかなか覚えられなくて自分の中での呼び名は「俺の塩」なんですが。。。
俺の塩って何だっけ?カップラーメンの名前?

とにかく、日本は美味しい物が沢山ですね~。教えてくれてわざわざ買って来てくれたお友達、ありがと♪ このページのトップへ
普段は割りとお洒落なレストランが並んでいる一角で夏の間、土曜日午前中にやっているファーマーズマーケット。前から気になっていたんだけど今回やっと行って来ました。

画像 005

テントが立ち並んでいてワクワク。

="画像 004" border="0" />

近郊のファームがそれぞれのブースで野菜、花、はちみつ、パン、お肉、石鹸などを売っていました。
値段はどの店も高めだったのであまり買わず。。。

画像 006

皮がパリっとしてて中はめちゃくちゃジューシーだった桃。小さめの7個で$4。
甘いブルーベリー(1クオート=$4)、オーガニックの虫食いいっぱいのキャベツ×2(1つ$1)
オーガニックのバジル($1)、ホクホクのじゃがいも(1クオート=$3.50)

画像 008

ランチは、早速買ってきた野菜&果物を。
ガーリックポテトとキャベツ炒め・・・・(笑)写真に撮るまでもないケド。

娘はこの皿の半分はぺろっと食べました。最近食が細くてあまり食べなかったんだけど、意外とこういうシンプルな物がいいんだよね。キャベツもモリモリ食べてくれました。
このページのトップへ
最近暑かったせいか、家であまり肉を料理する気になれなくて、ゆる~くベジなことも多いです。かといって、先週は外食したり友達が来たので家で焼肉♪したり。そういう時はお肉も食べられてしまうんだけどね。。。

最近話題の「vege dining 野菜のごはん」などもよく参考にさせてもらっています。よくこんなに野菜だけで色んなレシピを考えられるものかと。尊敬します。しかも美味しいし。 

久~しぶりにビーフンが食べたくって、買って来ました。子どもの頃、土曜の昼とかに母が作ってくれたなあ。もそもそした食感があまり好きではなかったけど。ビーフンはアメリカの普通のスーパーでも売ってるんですね。

画像 003


冷蔵庫の残り野菜(セロリ、ニンジン、たまねぎ、ネギ)と、Wholefoods Marketで買ってきたベジタブルプロテイン(ベジタリアンの人が肉替わりに使う物)を入れてウェイパーとオイスターソース少々で炒めました。

このベジタブルプロテイン、今度肉無し餃子を作ろうと思って買って来てあったんだけど、量り売りで1パウンド$2ちょっとだったかな。乾燥した状態で売っているのですが、水(またはお湯)で戻しておいて料理に使います。味の方は半信半疑だったんだけど、まるでひき肉のような食感でグ~でした。鶏ひき肉だよと言われれば信じてしまうくらい。すごい便利なモノがあるのですね~。これのお陰で野菜だけでもかなり満足感がありました。

大人用にはパクチーと唐辛子をパラっとして、食べるときにナンプラーをちょっとふって食べました。アジア~ンな味。 ビーフンのもさもさ感、今食べると結構好きだなあ。 

ベジアジアンビーフンのレシピ(とは言えないくらい簡単だけど・・・)は続きを・・・
【“ベジアジアンビーフン”の続きを読む】 このページのトップへ
友達が作ってくれたチョコレートムース。簡単なのに口当たりがまろやかでチョコの味がリッチで濃厚!チョコラーにはおすすめです。味が忘れられず早速自分でも作ってしまいました。生クリームは使わない替わりにバターを使うので高カロリー間違いなしですが。。。
フランス人が教えてくれたレシピだそう。

画像 001
写真上手く撮れなくて全然美味しそうじゃない・・・。
色的にどうかなと思ってホイップクリーム乗せてみましたが
味的には無しの方がよかったです。

材料(4~5人分)

チョコレート(カカオ65%位かそれ以上が良いようです。今回は70%で。)・・・・150g
卵 ・・・・3個 (生食できる物) 
バター・・・・大さじ4(棒状の半分)

1、チョコレートとバターを耐熱容器に入れてレンジでチンして溶かしよく混ぜる。
2、卵は卵黄と卵白に分けて、卵白を泡立てる。つのが立つくらい。
3、卵黄を1に入れてよく混ぜる。
4、卵白を2~3回に分けて3に入れ、泡をなるべく潰さないようにしながら全体を均一に混ぜる。
5、冷蔵庫で冷やして出来上がり。 

このマッタリ感、食べてみないと伝わらないだろうにゃぁ~~

このページのトップへ

FC2Ad

Information

あぶりな
  • Author: あぶりな
  • 30ウン歳。熱しやすく冷めやすい。食べるの大好き、かわいい物大好き、何かを作るの大好き。片付け嫌い。 
    子育てに追われつつも実験のごとく料理してます。

Search

Calendar

04月 « 2017年05月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

プロフィール

あぶりな

Author:あぶりな
30ウン歳。熱しやすく冷めやすい。食べるの大好き、かわいい物大好き、何かを作るの大好き。片付け嫌い。 
子育てに追われつつも実験のごとく料理してます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。